20170728

相も変わらず、シネマヴェーラでオーソン・ウェルズ『上海から来た女』(1947)、 めちゃくちゃ面白かった。かなり複雑な脚本で人間関係も入り組んでいたはずだが見終わると何も思い出せない。 アダムレオン『浮草たち』(2017) filmarksやtwitterで最近話…

20170726

・シネマヴェーラのノワール映画特集『三人の狙撃者』(1954)(原題:Suddenly)、監督はルイス・アレン。他作品は日本ではほぼ見てる人がいない。 大統領が田舎町(Suddenlyという名前)の駅に立ち寄るというので、三人の狙撃者が高台の平和な家に立てこも…

20170725

ミヒャエルハネケの『71フラグメンツ』 www.amazon.co.jp DVD付属インタビュー内で監督のハネケ自身が饒舌に(核心までも度がすぎるほど)語るように「構造の秘密とは長さ」なのである。71 Fragments of a Chronology of chance と原題で題されている通り、71…